スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症患者のいらつきや暴力は信頼する者への甘えで嫌がらせではない。思いやりを。

< 出自:琉球新報 コラム「金口木舌」 2010年01月23日(土) >
本文のあらすじ
  • 自分の思いが相手に伝わらない時の苛立ち。赤ん坊は泣声、幼児は手足のばたつきで訴える。
  • 高齢者も同様。脳血管障害の後、いらつきや暴力が顕わになることがある。
  • しかし介護の専門家により落ち着くことがある。その人の言うことに耳を傾けるのが大切とか。
  • 暴力などの行為は甘え。嫌がらせではないという。正しい知識と思いやりが高齢者介護の一歩。
参照先: 琉球新報(新聞社サイト)

< 以下、魚拓による引用 >

テーマ : 今日、気になったネタ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑記締人

Author:雑記締人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。