スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束に実行の伴わぬ者は信用を失う。舛添期待論は現首脳陣の指導力不足への指摘では。

< 出自:千葉日報 コラム「忙人寸語」 2010年03月10日(水) >
本文のあらすじ
  • 立派なことを言っても実行が伴わなかったり約束を守らなければ信用を失う。期待が大きければ反動も。
  • 鳩山内閣支持率は低下し続け発足時の半分まで落込む。理由は明白。首相の指導力、幹事長の説明不足。
  • 過半数「参院選で民主党が単独過半数を占めない方が良い」だが自民党内も総裁辞任要求など不穏な動き。
  • いま首相に最もふさわしい政治家の1位は舛添要一。民主、自民リーダーの気概不足への指摘か。
参照先: 千葉日報(新聞社サイト)

< 以下、kwoutによる引用 >
http://www.chibanippo.co.jp/cn/boujin/2991/

2010年3月10日 | ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ via kwout

テーマ : 今日、気になったネタ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑記締人

Author:雑記締人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。