スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知的障害のある生徒が通う分教室。準備不足に戸惑い残るが共に生きる大切さを学ぼう。

< 出自:琉球新報 コラム「金口木舌」 2010年04月9日(金) >
本文のあらすじ
  • 昔、特別支援学級に籍を置く同級生を周囲は友達の輪の中に加えた。学校生活も豊かになっていたと思う。
  • 南風原、中部農林、久米島の3高校で特別支援学校分教室が始まった。知的障害のある生徒と共に学ぶ。
  • この試みは紆余曲折。準備期間は短く、分教室に通う生徒や保護者への配慮も行き届かず不安も残る。
  • 戸惑いが残るのも無理はないが克服して共生の理念達成を。
参照先: 琉球新報(新聞社サイト)

< 以下、kwoutによる引用 >
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-160534-storytopic-12.html

金口木舌(2010年4月9日) - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース via kwout

テーマ : 今日、気になったネタ
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑記締人

Author:雑記締人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。